アイコン
←ひとつ古い日誌へ 

やっと手に入れた! 2004/01/13(火) 曇り

 みなさんこんにちは!
先日、PS2のソフト「くまうた」を購入しました!
今、かなり人気があるらしく、あっちこっち探しても売り切れでしばらくあきらめていましたが、奇跡的に購入出来ました!
やっぱり面白い!!
 知っている人もいると思いますが、私は伝説の元演歌歌手で、クマが私のところに弟子入りして、演歌歌手としてデビューし、本物の演歌道を究めるために頑張るというゲームです。
 曲も自分達で作るんです。クマに言葉を教えると、その言葉を使って作詞をするので、私は手直しをする。作曲は基本的にはクマが自分でします。曲を作るとランキングが出るので燃えます!ハマッてしまいそうです。
 あっ、私は別に某ゲーム会社の宣伝マンではありません・・

 というのも、もう毎日、稽古を録音したテープが手放せない状態でセリフや歌の練習をしておりますが、やはり作詞作曲が出来るってすばらしいですよね。私は楽器はまったく出来ないので作曲は出来ません。作詞はもう10年位前に密かにやっておりましたが、とても人様に公開出来るものではありません。
ということで、ゲームの中で作詞作曲している気になれるということですね。
 
いやぁ、ちょっと私の恥ずかしい一面をお見せしてしまったかしら・・・名前は伏せておこうかしら・・・でも勘のいい方は分かるかしら・・・ケケケッ

ちなみに、うちのクマ、最初はあんなに良い子だったのに、やさぐれてしまいました。ご機嫌とるのが大変です。とほほ


半年ぶんくらい休んだ 2004/01/04(日) 晴れ

みなさん、こんにちは。はにわ娘です。
いよいよ明日から仕事はじめですね〜!

私は1月1日の夜に映画へ行ったことを除くと、この4日間ずーっと家におりました・・・なんて自堕落なお正月。ひたすら本を読んだり映画みたり、文章書いたりetc・・・こう、一般の社会人女子としてはかなりイケていないような気がいたします。

でも肉体的にはかなり元気になりました。なにやら年末とか、イベント続きだったので、結構疲れていたのですが、もうお肌もプリプリです。だって18歳だもん。いやん。(殺)

年末みた映画(ビデオ含む)は「シティ・オブ・ゴッド」「BAD BOYS2」「英雄・外伝(ヒーローのメイキング)」「プリティ・プリンセス」くらいでしょうか。あ、「アメリ」もまたTVで見直したか。「BAD BOYS2」は・・・えぐかった・・お食事前後に観るのはオススメしません。長いしな・・・。

 「シティ・オブ・ゴッド」は、今回の台本を書くにあたって参考に、一度チラッと観たのですが、改めてみると・・本当に面白い映画です。まあまあ残酷なシーンも出てきますが、かなりグッとくる映画です。今年のアカデミー外国映画賞は間違いないんじゃないかなー?何より事実を基にしてるってあたりにガツンと来る感じ。ブラックシネマとか、タランティーノとかガイ・リッチーあたりが好きな人にはぜひオススメです。

 「プリティ・プリンセス」は、ジュリー・アンドリュース目当てでみました。彼女は某国の女王陛下役(←主人公のおばあさま)なのですが、バケモノのような美しさ&若さでした。ヒロインをやったアン・ハサウェイもぴっちぴちで可愛いしねえ。今時「りぼん」や「なかよし」でもないだろ!という「ドジでブスな主人公が、実は某国のお姫様で、磨くと光るダイアモンドだったの!」っていう話。なかなかハッピーで、楽しかったです。やっぱ正月にみるならこうでなくちゃね!

さー新年のスタートです。うおー!!稽古がんばるぞう!!!


おけましてあめでとうございます。 2004/01/02(金) 晴れ

みなさん、新年明けましておめでとうございます。
はにわ娘です。今年もみそかぶを宜しくおねがいします〜!!

さて、いよいよ新しい年のスタート!ということはつまり、公演まであと3ヶ月とちょっと・・・うひーー!そう考えると、身も引きしまる思いです。

年末は、某ミゾレさんと、「TEAM発砲B−ZIN」という劇団のカウントダウンLIVEへ行ってまいりました。なにせ遺跡から発掘されていらい、こっちの生活に馴染むのに必死で、こういうイベントは初めてです。ドキドキの下北沢21時集合。場所は本多劇場でした。イベントは約3時間くらい。歌ありコントあり、盛りだくさんの内容でございました。年の終わりにこんなにいい男をたくさん間近でみられる幸せ。ううっ。でも来年のカウントダウンは、彼氏とラブラブで・・・などと密かな野望を燃やしつつ、イベント終了。主宰のきだつよしさんは、羽織袴を着ると、愛くるしいお人形のようにちょこまか動いていて、LOVE度UP!!やっぱり日本人は着物でござんす。

イベントの後はミゾレさんとカラオケに行きました・・・>新年早々

というわけで、私の新年はカラオケから始まるという体たらくではございますが、この三が日、じっくりと演出プランとか稽古予定などを立てている次第です。あ、えーと、美輪明宏の「紫の履歴書」もようやく読み終わりました。魔性の美貌を持つと、嫌でも人生波乱万丈なのね・・と思いました。ちょっとハニワも紫色に染まりかけた新年です。

そんなわけで、新作ミュージカル「夢の咲く地球(ほし)」を宜しくお願いします。今回、曲もなかなかいい感じ、と前回書きましたが、訂正します。むちゃくちゃいい感じ・・・というか、今までのいずみんの作った曲の中で一番好きかもしれません。(←プレッシャー)

今回はSF!ロボット!新キャストも3人(しかも男性いるぞ☆)!!と、今までにないみそかぶをお見せすることになると思います。満足のいく舞台になるよう、新春からロケットスタートで稽古いたします。キャストのみんな、頑張ろうね♪そして、観にきてくださるみなさん!お楽しみに〜☆

追伸:もうじき、虎影氏によるイメージイラストUPの予定!!お楽しみに!!!


合宿に行ってきました。 2003/12/30(火) 晴れ

みなさまこんにちは。はにわ娘です。
今年も残すところ、あとわずか。
年の瀬のこの慌しい時期に、みそかぶは合宿に行ってまいりました。

場所は房総・岩井海岸。里見八犬伝発祥の地でございます。出発日の27日は夜中に雪が降って、大変な旅立ちとなりました。千葉駅から南下すること約1時間15分。山並み深く、緑生い茂り・・・やがてエメラルドグリーンの美しい海が!!

しかし、あれですね。房総は暖かい・・・と聞いていましたが、雪が降った日は寒いというのは変わりませんでした。(←あたりまえ)ついた初日はマジで寒かった・・・海風に鼻が凍りつくかと思いました。

 ところで岩井海岸は大変に風光明媚な場所。何より海が美しかったです。透明度も高いのですが、茫洋と広がるその美しさといったら!しかもついた日は空気が冷たかったので、富士山の姿もハッキリクッキリ見えました。食べ物もうまかったし。これだけでも合宿にきたかいがあります(←おいおい)

当初の予定では2時間くらい昼休みをとって、里見八犬伝の観光でもしようかな〜などと甘いことを考えておりましたが・・・とんでもありません。夜は22時まで稽古、朝は9時から稽古。びっしりと練習いたしました。お陰で大変充実した合宿に。TVをみる暇もなかったので、イラク地震が3千人も死亡者が出ていたのもしらないくらい。現世と隔絶した中で、音楽の幽境をさまよってまいりました。本当に楽しかったです。

今回は役作りに関して話合いする時間もとれたし、今まで以上に楽しい作品をみなさんにお届けできそうです。4月18日を楽しみにしていてくださいね!

そしてはにわ娘はお約束どおり、帰りの電車の棚に荷物を乗っけたまま下車してしまい・・・大騒ぎを・・・ううっ・・・陶器の薄い胸にひびが入りそうなくらいびびった・・・(泣)


2003/12/22(月) 晴れ


()








霜柱もたつ。 2003/12/19(金) 晴れ

みなさまこんにちは。
年の瀬も迫ってきて、大変寒うございますね。
気がつくと、大晦日目前。仕事先に行くのもあと数回。
一年って本当に早いのね☆

ところで「大晦日」というからには「小晦日」はあるのか?と思いませんか。思いませんか・・・そうですか・・・・いえ、思って下さい。小晦日という言い方はしませんが、「晦日」(みそか、つごもり、かいじつ)とは月の末の日という意味です。(三省堂 『大辞林 第二版』より)。つまり、毎月末が晦日。で、最後のみそかだから、「大みそか」。

一年の終わりに、身体の穢れを清める日でございます。神道なんかの考え方なんですけどね、人間って体に汚れが溜まると病気になったり、老けたりするらしいんです。そんで、体を健康に保つために、大晦日に穢れを清めるわけですね。

 すると「一年に一回で穢れを払い清められるの!?頑固なヨゴレは、早めに落とさないとダメなのよ!?」と考える人もいるでしょう。その通り。昔は6月30日にも大晦日の儀式をやっていたのです。半年に一回洗い清める。うーんタマシイのクリーニングって感じですね。そういうわけで、はにわ娘はまだ年賀状を作っていません。(←結局ソレか)台本は書いてます。あとちっとです。えへ☆



君の名は2 2003/12/17(水) 晴れ

みなさまこんにちは。
ハニワ娘です。私が外苑前のファース○キッ○ンで遭遇した、不思議な体験について聞いてください。


あれはとても寒い夜の事でした・・・・と、いってもつい昨日のことなのですが。ハニワ娘が所用で外苑前を訪れたのは夜の7時。約束の時間まで1時間もあったので、ファース○キッ○ンで軽く食事を済ませようとしたのでした。食べ物を載っけたトレイを持って2階へ・・・ハニワらしく、ぎこちない足取りで(←そそっかしいともいう)席に座り、一心不乱にご飯を食べていると・・・・・・・・


キャハハハハ!!と、軽やかな子供の笑い声が!しかし、振り返っても子供の姿はないのです。気のせいかと再びご飯を食べていると・・・・・ヤッホー!キャハハハハハ!!と、再び子供の声。よくよく耳を澄ますと、それは録音された子供の声でした。うむむ。これはどこからの親バカが、自分の子供をムービー写メールでとって、友達にでもみせているに違いない。はにわは勝手にそう判断し、再びポテトを食べはじめました。すると・・・・


ぷんぷん!いち・・・ぷんぷん!に・・・と、子供は不思議なカウントをはじめました。



ぷんぷん!なな・・・ぷんぷん!はち・・・一体子供のどんなシーンを撮ったんだ貴様!?と、思っていると・・・



ぷんぷん!にじゅうご・・・ぷんぷん!にじゅうろく・・・ 心なしか声が・・・・



ぷんぷん!さんじゅうく・・・ぷんぷん!よんじゅう・・・いや、絶対に声が・・・・・



ぷんぷん!ごじゅうさん・・・ぷんぷん!ごじゅうし・・・だんだん大きく・・・・




ぷんぷん!ななじゅう・・・・っていつまでやるじゃあボゲ!!


あまりのうるささに、席を立つひと続出。私もついに根負けして席を立ちました。そして店を出る前に、声のする方を振り返ると・・・・・・・そこには





プリモプエルを片手に四苦八苦しているお姉さんがひとり。しまいにプリモは「ハッピーバースデー!!!」とか叫んでやんの。・・・・まだいたんだ、君。




稽古場日誌 壱 2003/12/08(月) 晴れ

こんにちは、はにわ娘です。

 あんまり遊んだあそんだ・・・と書いていると、賞味期限の切れたサシミよりもあっさりと捨てられてしまいそうなので、たまには真面目に練習風景なぞ。

 えー、ついに来年四月の新作ミュージカルに向け、稽古が本格的にはじまりました。今回は新しいキャストさんを何人かお迎えいたしましての初稽古。

 ミュージカルの稽古は芝居・ダンス・歌・・と3つのお稽古をしなければならないのですが、あんまりみそかぶのミュージカルは踊らない(←本当は踊れない・・・えーと、ダンスを教えてくれる人募集・・泣)ので、初回の稽古は演技に関するワークショップ&新曲のお稽古でした。

 はにわ娘的に、芝居というのは1人ばっかり巧かったりしてもしょーがないなーと思うのです。よく、小劇場でやってるような劇団を観に行くと、1人だけ過剰に演技をしていて、その人のオンステージになってる舞台なんかあるんですけれど。それって、舞台の全体としては成功していないような気がします。

 舞台は不自然なものです。少なくとも、「シアター形式」という、一方向のみを画面(客席)に定めてやるお芝居なら、どうやったって、日常ではありえない体の動きや、話し方をします。(振り返るとき、必ず客席側に体を開くとかね)芝居は嘘なのです。どんなに頑張ったって嘘でしかないのです。でもそれが「嘘だー」とばれてはどっチラケなのです。

 たとえばみんなで「ドッキ○カメラ」なんかをやるときに、どんなに嘘が巧い人でも、他の人とついている嘘の内容が違っていると、つじつまが合わなくてアットいう間にばれてしまうでしょう?ドッキリを成功させるには、嘘と気がつかれない「雰囲気」が大事。雰囲気を作るのは1人じゃ無理。(1人芝居ならいいけど)

 要はもの凄く巧い人が1人で頑張るより、みんなでちゃんとその場の空気を作ることが大事・・・だと思うのです。

 だから書かれているセリフを読むことよりも、役者同士のコミュニケーションがとれているのが大事だし、本当に感情を伝えたいなら、言葉だけでなく動きや目線、立ち位置ひとつも大事になります。「大好き!」なんて言いながら、10mも離れてたら「嘘つけ!」とか思いますよね。極端に言えばそういうことです。

 そんなわけで、第一回のワークショップは「セリフ」以外のことを感じてもらうようなゲーム・エチュードを中心にやってみました。はじめからソレ(空気感)を感じるのが得意な人、苦手な人がいるとは思うのですが、これからの稽古でも時間を作ってやっていきたいと思います。なんてったって、今回はその空気感が出来を左右する作品ですから。

余談:今回の音楽もいいですよー!いずみん節炸裂!!かなりいい感じっす。新作を楽しみにしている皆さま〜、期待してて下さいねえー!!えーと、シナリオ・・・ほほほほ。シナリオも楽しみに・・・ぐはっ!



←ひとつ古い日誌へ 


Colorful Diary Falcon World